ハーブの力で不妊症を穏やかに改善する方法

 

aicon_110.gifなかなか妊娠しない。

aicon_110.gif赤ちゃんを授かることができない。

aicon_110.gif生理不順、体調が優れない。

aicon_110.gif産み分けをしたい。

 

そんな方は、ハーブの力を借りてはいかがですか?
ハーブは薬と違い穏やかに効いてきます。

そして、薬が強引に効果を出させるのと違い、ハーブの場合には、含まれる栄養とその植物自身が持つ波動によって効果を出させるのです。

 

ラベンダーの香りを嗅ぐとリラックス出来たり、ハーブティを飲むとホッとするのは、その植物自身の香り、成分、波動に身体が反応してるからです。

 

 

あなたが

star03.gif不妊を改善したい

star03.gif産み分けに挑戦したい。

と思っているのでしたら、おすすめのハーブがあります。

 

それは、

ラズベリー

aicon_159.gif 「ラズベリーリーフ」です。wink02.gif

 

ラズベリー自体はあなたもご存じだと思います。真っ赤な実です。
ですが、ハーブとしてはあまり聞きませんよね。

ラズベリーリーフ(ラズベリーの葉っぱ)、いわゆるヨーロッパの木イチゴの葉っぱなのですが、実と違いリーフはヨモギのようなさわやかな香りが特徴です。

お茶(ティー)として飲むのが一般的で、その効果から、「マタニティーハーブ」「ウーマンズハーブ」などと呼ばれています。

 

もちろん副作用はありませんので、妊娠前はもちろんのこと、妊娠中、授乳中でも飲むことができます。

 

効果としては、子宮や骨盤周辺の筋肉を調整したり、生理痛などのつらい症状の緩和などに効果があります。また、ビタミンCや鉄分、カルシウムなどのミネラルも豊富です。
ただし、子宮に対し効果が高いので、妊娠された初期は念のため飲む量を抑えた方が良いようです。

 

真っ赤な香りの良い実がなるラズベリーは、とてもエネルギッシュで、茎にトゲを持ち虫を寄せ付けないその強さは、これから、赤ちゃんを授かり体内で育て、健康な赤ちゃんを産むあなたにはうってつけの波動を持っています。blue-ani02.gif

 

ぜひ、一度、ラズベリーリーフティーを飲んでみてはいかがですか?w03.gif

 楽天でラズベリーリーフを探す aicon_160.gif